メイン メイン

2018(平成30)年度入試より
学習院大学の一般入試が
変わります!

学習院大学では、以下のとおり
従来の試験日(コア試験と呼びます)に加えて、
別の学部の試験日にも受験できる
試験日(プラス試験と呼びます)を設けます。
それにより、
全学部とも受験機会が2回に拡大します。

動画でわかる!
学習院大学の新入試制度

コア試験プラス試験について

コア試験

従来実施していた一般入試を指します。
2017(平成29)年度一般入試までと
同様に実施します。

従来型

プラス試験

他学部のコア試験日に実施する、
2018(平成30)年2月の一般入試より
スタートする試験です。

NEW

プラス試験のメリット

全学部で受験機会が2回に拡大します。

法学部経済学部理学部

ほぼ同じ科目でコア試験プラス試験の
両方を受験することができるため、同じ学部を2回受験することが可能になります。 また、理学部数学科のプラス試験では「理科」の試験を実施せず、「数学」「英語」の2科目での受験が可能です。

法学部

コア試験
:2/10(土)

プラス試験
:2/6(火)

経済学部

コア試験
:2/6(火)

プラス試験
:2/11(日)

理学部

コア試験
:2/7(水)

プラス試験
:2/9(金)

文学部(心理学科教育学科)

プラス試験は「数学」「英語」「理科」の3科目となり、理系科目の勉強をしてきた方にチャンスが開かれます。

※文学部の哲学科、史学科、日本語日本文学科、英語英米文化学科、ドイツ語圏文化学科、フランス語圏文化学科はプラス試験を実施しません。

文学部の
コア試験
科目

国語

外国語

地歴公民数学

文学部の
プラス試験
科目

数学

英語

理科

国際社会科学部

所定の英語資格検定試験(4技能)の成績を提出することで、国際社会科学部のプラス試験が受験可能になります。
なお、プラス試験の「英語」は、外部の英語資格検定試験(4技能)の成績を得点に換算するため、当日の試験はありません。

国際社会科学部の
プラス試験科目

筆記試験は国語地歴公民数学

2科目

※英語は、外部の英語資格・検定試験(4技能)の
成績を
得点に換算します。

試験日程

※同日に実施するコア試験とプラス試験を
併願することはできません。

学部 法学部 経済学部 文学部 理学部 国際社会科学部
試験区分 コア プラス コア プラス コア プラス コア プラス コア プラス
科目 国語
外国語
地歴公民
数学
国語
英語
地歴公民
数学
国語
外国語
地歴公民
数学
国語
英語
地歴公民
数学
国語
外国語
地歴公民
数学
数学
英語
理科
数学
英語
理科
数学
英語
理科
国語
英語
地歴公民
数学
国語
英語
地歴公民
数学

2月6日(火)

試験日

緑ペン

試験日

薄い青ペン

7日(水)

試験日

赤ペン

試験日

紫ペン

8日(木)

9日(金)

試験日

赤ペン

試験日

紫ペン

10日(土)

試験日

緑ペン

試験日

青ペン

11日(日)

試験日

薄い青ペン

試験日

青ペン
プラス試験を
実施する学科

法学科

政治学科

経済学科

経営学科

心理学科

教育学科

物理学科

化学科


数学科

生命科学科

国際社会科学科

*法学部、経済学部のプラス試験、国際社会科学部のコア・プラス試験の「地歴・公民」は地理を除きます。

・合格発表日は2月15日(木)以降です。
合否判定はコア試験・プラス試験で別々に行います。

・文学部の哲学科、史学科、日本語日本文学科、英語英米文化学科、ドイツ語圏文化学科、フランス語圏文化学科はプラス試験を実施しません。

試験科目の詳細は以下をご覧ください。

試験科目・募集人員など

出願期間 出願期間

出願期間
(全学部共通)

2018年(平成30)年

15日(金) → 126日(金)

15日(金) → 126日(金)

締切日消印有効。ただし1月27日(土)に限り本学で窓口受付を行いますが
1 月 26 日(金)までにWeb上で出願登録・入学検定料入金済のものに限ります。

Web出願のみの受付となります。

一般入試要項は10月下旬に学習院大学ホームページに掲載します。

出願期間出願方法はコア試験、プラス試験ともに共通です。

従来型

コア試験

法学部

募集人員

法学科
150
政治学科
120
試験日
2.10(土)
合格発表日
2.18(日)
手続締切日
3.1(木)
教科 試験科目 試験時間 配点
外国語 コミュニケーション英語I+コミュニケーション英語II+コミュニケーション英語III+英語表現I+英語表現II、ドイツ語、フランス語の3科目のうち1科目選択
※フランス語のみディクテーション(書き取り)を含む
90分 150点
国語 国語総合+古典B
(漢文は含まない)
60分 100点
地歴公民
数学
日本史B、世界史B、地理B、政治・経済、数学I+数学II+数学A(場合の数と確率、整数の性質、図形の性質)+数学B(数列、ベクトル)の5科目のうち1科目選択 60分 100点

経済学部

募集人員

経済学科
150
経営学科
130
試験日
2.6(火)
合格発表日
2.15(木)
手続締切日
3.2(金)
教科 試験科目 試験時間 配点
国語 国語総合(漢文は含まない) 60分 120点
外国語 コミュニケーション英語I+コミュニケーション英語II+コミュニケーション英語III+英語表現I+英語表現II、ドイツ語、フランス語の3科目のうち1科目選択
※フランス語のみディクテーション(書き取り)を含む
90分 150点
地歴公民
数学
日本史B、世界史B、地理B、政治・経済、数学I+数学II+数学A(場合の数と確率、整数の性質、図形の性質)+数学B(数列、ベクトル)の5科目のうち1科目選択 60分 120点

文学部

募集人員

哲学科
60
史学科
55
日本語日本文学科
70
英語英米文化学科
80
ドイツ語圏文化学科
30
フランス語圏文化学科
45
心理学科
60
教育学科
30
試験日
2.9(金)
合格発表日
2.17(土)
手続締切日
3.1(木)
教科 試験科目 試験時間 配点
国語 国語総合+現代文B+古典B 90分 150点
外国語 コミュニケーション英語I+コミュニケーション英語II+コミュニケーション英語III+英語表現I+英語表現II、ドイツ語、フランス語の3科目のうち1科目選択
※フランス語のみディクテーション(書き取り)を含む
90分 150点
地歴公民
数学
日本史B、世界史B、地理B、政治・経済、数学I+数学II+数学A(場合の数と確率、整数の性質、図形の性質)+数学B(数列、ベクトル)の5科目のうち1科目選択 90分 100点

理学部

募集人員

物理学科
35
化学科
35
数学科
34
生命科学科
35
試験日
2.7(水)
合格発表日
2.15(木)
手続締切日
2.23(金)
教科 試験科目 試験時間 配点
数学 数学Ⅰ+数学Ⅱ+数学Ⅲ+数学A(場合の数と確率、整数の性質、図形の性質)+数学B(数列、ベクトル) 90分 150点
英語 コミュニケーション英語I+コミュニケーション英語II+コミュニケーション英語III+英語表現I+英語表現II 90分 150点
理科 物理学科
物理基礎+物理

化学科
物理基礎+物理、化学基礎+化学の2科目のうち1科目選択

数学科、生命科学科
物理基礎+物理、化学基礎+化学、生物基礎+生物の3科目のうち1科目選択

90分 150点

国際社会科学部

募集人員

国際社会科学科
80
試験日
2.11(日)
合格発表日
2.19(月)
手続締切日
3.2(金)
教科 試験科目 試験時間 配点
国語 国語総合(漢文は含まない) 60分 100点
英語 コミュニケーション英語I+コミュニケーション英語II+コミュニケーション英語III+英語表現I+英語表現II 90分 200点
地歴公民
数学
日本史B、世界史B、政治・経済、数学Ⅰ+数学Ⅱ+数学A(場合の数と確率、整数の性質、図形の性質)+数学B(数列、ベクトル)の4科目のうち1科目選択
※地理は含まない
60分 100点
NEW

プラス試験

法学部

募集人員

法学科
15
政治学科
15
試験日
2.6(火)
合格発表日
2.18(日)
手続締切日
3.1(木)
教科 試験科目 試験時間 配点
国語 国語総合(漢文は含まない) 60分 120点
英語 コミュニケーション英語I+コミュニケーション英語II+コミュニケーション英語III+英語表現I+英語表現II 90分 150点
地歴公民
数学
日本史B、世界史B、政治・経済、数学I+数学II+数学A(場合の数と確率、整数の性質、図形の性質)+数学B(数列、ベクトル)の4科目のうち1科目選択
※地理は含まない
60分 120点

経済学部

募集人員

経済学科
20
経営学科
15
試験日
2.11(日)
合格発表日
2.19(月)
手続締切日
3.2(金)
教科 試験科目 試験時間 配点
国語 国語総合(漢文は含まない) 60分 120点
英語 コミュニケーション英語I+コミュニケーション英語II+コミュニケーション英語III+英語表現I+英語表現II 90分 150点
地歴公民
数学
日本史B、世界史B、政治・経済、数学I+数学II+数学A(場合の数と確率、整数の性質、図形の性質)+数学B(数列、ベクトル)の4科目のうち1科目選択
※地理は含まない
60分 120点

文学部

募集人員

心理学科
5
教育学科
5
試験日
2.7(水)
合格発表日
2.17(土)
手続締切日
3.1(木)
教科 試験科目 試験時間 配点
数学 数学I+数学II+数学III+数学A(場合の数と確率、整数の性質、図形の性質)+数学B(数列、ベクトル) 90分 150点
英語 コミュニケーション英語I+コミュニケーション英語II+コミュニケーション英語III+英語表現I+英語表現II 90分 150点
理科 物理基礎+物理、化学基礎+化学、生物基礎+生物の3科目のうち1科目選択 90分 100点

文学部のプラス試験は理数系型の試験科目となりますので、ご注意ください。

理学部

募集人員

物理学科
5
化学科
5
数学科
6
生命科学科
5
試験日
2.9(金)
合格発表日
2.17(土)
手続締切日
2.23(金)
教科 試験科目 試験時間 配点
数学 数学Ⅰ+数学Ⅱ+数学Ⅲ+数学A(場合の数と確率、整数の性質、図形の性質)+数学B(数列、ベクトル) 90分 150点
英語 コミュニケーション英語I+コミュニケーション英語II+コミュニケーション英語III+英語表現I+英語表現II 90分 150点
理科 物理学科
物理基礎+物理

化学科
物理基礎+物理、化学基礎+化学の2科目のうち1科目選択

生命科学科
物理基礎+物理、化学基礎+化学、生物基礎+生物の3科目のうち1科目選択

90分 150点

※数学科のプラス試験は「理科」の試験はありません。
合否判定は「数学」「英語」の2科目の合計点によります。

国際社会科学部

募集人員

国際社会科学科
20
試験日
2.10(土)
合格発表日
2.19(月)
手続締切日
3.2(金)
教科 試験科目 試験時間 配点
英語 出願時に提出する外部の英語資格・検定試験(4技能)の成績を、換算表により英語の得点に換算する(当日の英語の筆記試験はありません)。 200点
国語 国語総合+古典B
(漢文は含まない)
60分 100点
地歴公民
数学
日本史B、世界史B、政治・経済、数学Ⅰ+数学Ⅱ+数学A(場合の数と確率、整数の性質、図形の性質)+数学B(数列、ベクトル)の4科目のうち1科目選択
※地理は含まない
60分 100点

外部の英語資格・検定試験の点数換算表

換算
得点
GTEC
CBT

英検

英検
※※
CSE
スコア
TOEFL
iBT
IELTS™ TEAP ケンブリッジ
英検
TOEIC®
L&R+
TOEIC®
S&W
200 1,400 1級 1級 100 7.0 390 Advanced
(CAE)以上
1,300
180 1,250 準1級
2,540
70 6.0 340 First(FCE) 1,030
160 1,200 準1級 準1級 62 5.5 310 910
140 1,140 2級
2,260
54 5.0 280 840
120 1,080 2級
2,120
48 4.5 250 700
100 1,000 2級 2級 42 210 Preliminary
(PET)
650

 ※ 1次試験を2016(平成28)年3月以前に受験、その後2次試験に合格

※※ 1次試験を2016(平成28)年4月以降に受験、その後2次試験に合格

試験問題(プラス試験)

2月6日(火)

法学部
プラス試験

プラス試験 プラス試験

経済学部
コア試験

コア試験 コア試験

・法学部のプラス試験は、経済学部のコア試験と同日に、経済学部のコア試験と共通の試験問題により実施します。

・法学部のプラス試験の「地歴・公民」は地理を除きます。

2月7日(水)

文学部
(心理学科・教育学科)
プラス試験

プラス試験 プラス試験

理学部
コア試験

コア試験 コア試験

・文学部のプラス試験は、理学部のコア試験と同日に、理学部のコア試験と共通の試験問題により実施します。

2月9日(金)

理学部
プラス試験

プラス試験 プラス試験

文学部
コア試験

コア試験 コア試験

・理学部のプラス試験は、文学部のコア試験と同日に、英語については文学部のコア試験と共通の問題、数学および理科については独自の試験問題により実施します。

・理学部数学科のプラス試験は「理科」の試験はありません。合否判定は「数学」「英語」の2科目の合計点によります。

2月10日(土)

国際社会
科学部
プラス試験

プラス試験 プラス試験

法学部
コア試験

コア試験 コア試験

・国際社会科学部のプラス試験は、法学部のコア試験と同日に、法学部のコア試験と共通の試験問題により実施します(英語を除く)。

・国際社会科学部のプラス試験の「地歴・公民」は地理を除きます。

・国際社会科学部のプラス試験の「英語」は外部の英語資格・検定試験(4技能)の成績を英語の得点に換算します( 当日の英語の筆記試験はありません)。

2月11日(日)

経済学部
プラス試験

プラス試験 プラス試験

国際社会
科学部
コア試験

コア試験 コア試験

・経済学部のプラス試験は、国際社会科学部のコア試験と同日に、国際社会科学部のコア試験と共通の試験問題により実施します。

・経済学部のプラス試験、国際社会科学部のコア試験の「地歴・公民」は地理を除きます。

  • 注意事項
  • ・同日に実施するコア試験とプラス試験を併願することはできません。
  • ・法学部、経済学部、文学部のコア試験では、出願時に、第一志望学科のほか、同じ学部内の他学科を第二志望学科とすることができます。
  • ・理学部、国際社会科学部のコア試験では、出願は第一志望学科のみとなります。
  • ・プラス試験では全学部とも、出願は第一志望学科のみとなります。
  • ・検定料はコア試験とプラス試験、それぞれ一学部35,000円です。
  • ・補欠繰上について、コア試験では、全ての学部において、各学部ごとに合格者の入学手続締切後、手続者が予定数に満たなかった場合、
    補欠を上位から順に繰上げ合格とします。プラス試験では、国際社会科学部のみ、コア試験と同様に繰上げ合格を行います。

アクセス

所在地 
〒171-8588 東京都豊島区目白1丁目5-1

電車でお越しの方

JR山手線「目白」駅下車 徒歩30秒

東京メトロ副都心線「雑司が谷」駅下車 徒歩7分

都電荒川線「学習院下」、「鬼子母神前」駅も利用可

お問い合わせ

学習院大学 アドミッションセンター

〒171-8588 東京都豊島区目白1丁目5-1

TEL:03-5992-1083・9226

URL:http://www.univ.gakushuin.ac.jp/admissions/

ページトップ