ホーム > 学習院公式ブログ

学習院が保有する校外施設のひとつ、
栃木県にある日光光徳小屋管理人の三樹さんから
3月のお便りが届きましたのでご紹介します。

***********************************************************

新型コロナウイルス感染症対策で日光光徳小屋の利用も中止となり、
このお便りも昨年8月からお休みしておりました。
小屋の利用再開については5月からの予定で準備はしていますが、
予断を許さない状況が続いている中で、何とか以前の様に
多くの人にこの小屋を楽しんでいただけるのを祈るばかりです。

さて、私共もこの3月で職員の任期満了を迎え
2回目の学習院卒業をする事になりました。
今回は、今までのお世話になった方々へのお礼と
これからも日光光徳小屋を利用していただきたい思いで
このブログを出させていただきます。

平成28年(2016)5月に管理人として赴任して
アッと云う間の5年間でした。
部活動やゼミの合宿でお会いした学生さん達には
若い元気なエネルギーを貰い、ゼミの先生方には
々な専門分野の興味深いお話を聞かせていただき、
OB・OGの方々(特に、私から見ても大先輩)からは
光徳小屋への愛着や思いを教えていただき、
多くの学習院の方々に関わることが出来て本当に良かったと思います。

これまで無事に過ごせましたのも学習院関係者の皆様や
地元の方々のお力添えのお陰と思います。
そして、奥日光での大自然を楽しんで来られたことを感謝いたします。

20210324_001.png
皆様にはこの場を借りてお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

奥日光の思い出は沢山ありますが、印象に残った
幾つかの写真を紹介させていただきます。
《 花 》

20210324_002.png
千手が浜のクリンソウの群生も素晴らしいですが、
小屋の脇に咲くクリンソウが1番可愛いです!

20210324_003.png
小屋に近くの湿原地に咲くワタスゲの群生は
奥日光で1番見ごたえがありますよ!

《 生き物 》

20210324_004.png
3月の小屋周辺はまだ多くの雪が残っていますが、
春を告げるキセキレイの声で山が目を覚まします!

20210324_005.png
初夏になると小屋周辺には沢山の赤トンボが飛び交い、
手の指を空にかざすだけで止まってくれます!

20210324_006.png
管理人棟の窓を開けると親子連れのシカが遊んでいます。
こんな風景も小屋に居るからこそのご褒美!

《 冬 》

20210324_007.png
小屋は標高1500㍍に位置していて冬の気温は
北海道並みです。一番辛かった仕事は除雪でした!

20210324_008.png
「庵の滝」は厳冬の奥日光で人気の場所です。
寒さが厳しいほど見事な氷瀑になります!

《 驚き 》

20210324_009.png
夏のある日。小屋に向かう山道の脇のカラマツ12本が
クマハギの被害に合いました。怖かった!

20210324_010.png
台風19号での山道崩壊。自然災害の恐ろしさを知り、
地元の方々の援助のありがたさを知りました!

《 小屋 》

20210324_011.png
春には小屋の前にあるズミの花が一斉に咲きます!

20210324_012.png
盛夏。青い空と濃い緑と山の涼しい風を
体いっぱいに受け止めましょう!

20210324_013.png
奥日光の秋は短いですが、日々、木々の葉が
赤や黄色に染まっていく様を見られるなんて最高です!

20210324_014.png
冬は寒さと雪との格闘ですが、吹雪の後の青空と
真っ白な世界は何とも云えなく素晴らしい!

20210324_015.png
これからも日光光徳小屋をよろしくお願いいたします。

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://www.gakushuin.info/mt/mt-tb.cgi/1367

ページの先頭へ