ホーム > 学習院公式ブログ

イギリスの劇団International Theatre Campany London(ITCL)が来日し、
5月20日(土)、学習院女子大学にてシェイクスピア劇「十二夜」の公演を行いました。
ITCLの学習院女子大学での公演は今年で11回目となります。

学習院女子大学のホームページでは、
国際コミュニケーション学科の古庄 信教授による当日のレポートが紹介されています。
ぜひご覧ください!
http://www.gwc.gakushuin.ac.jp/news/2017/05/itcl_3.html

blog170530.jpg
終演後、役者、スタッフ全員で記念写真!

学習院女子大学のホームページはこちらから

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://www.gakushuin.info/mt/mt-tb.cgi/1239

ページの先頭へ