ホーム > 学習院公式ブログ

3月10日(金)、目白キャンパス百周年記念会館で
学習院女子高等科3年生の芸術(器楽、声楽)選択者による
卒業演奏会が開催されました。

器楽選択者は、
ヘンデル『水上の音楽』より「アラ・ホーンパイプ」
メンケン『美女と野獣』より「Be Our Guest」
などを演奏しました。

170317_001.JPG
高Ⅲの器楽選択者による演奏
170317_002.JPG
器楽指揮:土田寿彦先生

器楽と声楽選択者による合同演奏では
『マイ・フェア・レディ』より「踊り明かそう」を
振り付きで演奏しました。

170317_003.JPG
器楽選択者と声楽選択者の合同演奏

ピアノ独奏では非常に難易度が高い
ラヴェル『クープランの墓』より「プレリュードとトッカータ」が
正堂に響き渡りました。

170317_004.JPG
ピアノ独奏

声楽選択者は、全員による合唱や
グループ別にア・カペラを披露。

170317_005.JPG
高Ⅲ声楽選択者による合唱
170317_006.jpg
声楽指揮 新居佐和子先生

イタリア歌曲独唱やフォーレ「レクイエム」では
ソプラノソロを観客の前で堂々と歌い上げました。

170317_007.JPG
170317_008.jpg
声楽独唱
170317_009.jpg
フォーレ『レクイエム』より「ピエ イェズ」

最後に声楽選択者全員で合唱。
卒業演奏会を締めくくりました。

170317_010.jpg
斉藤和義 「歩いて帰ろう」

器楽、声楽選択者は、同じく卒業を控えた3年生や卒業生、
父母の前で日頃の練習の成果を
舞台上で楽しみながら発揮しました。

学習院女子中・高等科のホームページはこちらから

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://www.gakushuin.info/mt/mt-tb.cgi/1227

ページの先頭へ