ホーム > 学習院公式ブログ

12月6日(火)、
12月業界研究セミナー 第二回 「インフラの重要性とは」が
開催されました。
全6回、今後の社会現象やビジネス視点で必要な観点をテーマとして、
ワークショップ形式で共に学びます。

173A2839-2.jpg
(写真)会場の様子

今回はIT企業人事より講師をお招きし、
今後も発展する通信インフラに関してITやIoT化などの観点を含め考えました。
グループワークでは、
"社会に出てきてほしい「通信×○○」面白いサービスをクリエイティブに考える"
をテーマに議論を交わしました。

173A2843.JPG
(写真)チームでの話し合いの様子

173A2858.JPG
(写真)チームでの話し合いの様子(講師も交え)

173A2859.JPG
(写真)チームでの話し合いの様子(キャリアセンター職員も交え)

約20分間話し合い、各チーム発表を行いました。
学生ならではの柔軟なアイデアにあふれ、
社会のイノベーションを実現できる可能性を感じました。

173A2919.JPG
(写真)発表の様子

最後に講師の方より、
「就職活動では会社の求める人材像に合わせ、自分を変えるのではなく、
 ありのままの姿で就職活動を行い、
 自分に合った会社を見つけることが大切である。
 就職のその先を考えて頑張ってほしい。」
とのアドバイスもいただきました。

業界のビジネスフレームを学べるだけでなく、
グループワークを通して、
社会に出て働く上で必要となる能力を身につける、
また働くことについて考える良い機会になると思います。

学生のみなさん、
今後も大学キャリアセンターではさまざまなセミナーを開催します。
積極的に参加し、将来を考えるヒントを見つけてください。

※大学HPキャリア・就職ページはこちら

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://www.gakushuin.info/mt/mt-tb.cgi/1191

ページの先頭へ