ホーム > 学習院公式ブログ

10月22日(土)、
学習院女子大学図書館の「ブック・セレクト・ツアー」を
取材しました。

同じ新宿区にある紀伊國屋書店新宿本店のご協力のもと、
図書館に置きたい本を学生自身に店頭の書棚から直接選んでもらうという
恒例企画の本年度第2回目です。今回は18名の学生が参加しました。

160726_001.jpg
(写真)紀伊國屋書店新宿本店
161201_002.JPG
(写真)選書の様子

18名の参加学生は地下1階から地上8階までの広い店内を2時間かけて回り、
自分が読みたい本、友達にも読んでもらいたい本などの視点で、
多くの本を選んでくれました。

今回は同じゼミに所属する
日本文化学科3年生の益原さんと渡辺さんの選書に同行しました。
1年生のときからこのツアーに参加している二人は豊富な選書の経験を生かして、
今回は「ゼミの発表に役立つ本」というテーマを自らに課して選書をしていました。

161201_003.JPG

3年生の二人は翌年に卒業論文の提出を控えているため
民俗学の書棚から調査や研究の参考になりそうな本を手にとって、
内容を確認し選んでいきます。

161201_004.JPG

選書ツアーにおける1人当たりの購入予算は、2万円までの設定です。
自分では買えないような高価な学術書を図書館の蔵書として選べることも、
このツアーの魅力のひとつです。

161201_005.JPG

選書後は書店のイベントスペースをお借りし、
それぞれが予算の範囲内で選んだ中から1冊を持ち寄って、
本の紹介を1人2分以内で語る「ブックトーク」を行いました。
今回から各自が紹介した本(全18冊)の中から一番読んでみたい本を投票で決める
ビブリオバトルスタイルで実施して、「チャンプ本」を選びました。

161201_006.JPG

「チャンプ本」や他のセレクターがビブリオバトルで取り上げた本などは、
図書館3階の専用コーナーに各セレクターのお薦め理由を書いたPOPと共に
配架されます。皆さん、楽しみにお待ちください。

161201_007.png

この取り組みは来年度も継続して行われる予定なので、
本が大好きで、ブック・セレクト・ツアーに興味を持った学生の皆さんや、
本の好きな仲間を作りたい皆さんはぜひ参加してみてくださいね!

161201_008.JPG

※学習院女子大学図書館のホームページはこちらから

※学習院女子大学のホームページはこちらから

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://www.gakushuin.info/mt/mt-tb.cgi/1180

ページの先頭へ