ホーム > 学習院公式ブログ

1983年に創刊された学習院大学図書館の広報誌「来ぶらり」が、
今回の発行で100号を迎えました。

これを記念し、現在、図書館1階の入館ゲート付近で、
「来ぶらり」のバックナンバーの展示が行われています。
学習院大学の広報大使「さくまサン」と一緒におじゃましてきました!

160516_001.jpg
(写真)展示の様子

「来ぶらり」は、大学図書館についてのさまざまなことを、
学内の学生・教職員に広く知ってもらいたいと、
1983年、当時の図書館長(故波多野里望元法学部教授、大学名誉教授)のもとで
第1号が発行されました。

160516_002.jpg
(写真)展示されている「来ぶらり」バックナンバー

「来ぶらり」という名前は、図書館員全員から募集した案をいくつか絞った上で、
館長がご自身の授業で学生に投票してもらい決まったもので、
『ぶらりと図書館に来てもらいたい』との願いがこめられています。

当初は手作りの方針で進められたため、
割付からイラストなど印刷以外の部分は、すべて図書館員の手によるものでした。

160516_004.jpg
(写真)図書館員の手書きによる挿絵

当時の苦労がしのばれる編集ノートも
展示されています。

160516_003.jpg
(写真)当時の編集ノート

誰が読んでもわかるようにと平易な文章で書かれ、
また、すっきりとした字体や構成を心がける制作方針は、
現在の「来ぶらり」にも受け継がれています。

160516_005.jpg
(写真)「来ぶらり」100号とさくまサン

今号は「100号記念特別号」として、通常よりも誌面を増やし、
33年分のバックナンバー振り返りや初代編集委員へのインタビューなど
「来ぶらり」の今までやこれからについて掲載しています。
さらに、豪華付録『来ぶらりオリジナル栞』も付いています!

図書館の活用法やおすすめの本の紹介など、
有意義な情報が満載の「来ぶらり」は、大学図書館ほか、
法経図書センターなど各学部図書室で配布中です。
また、下記大学図書館のホームページからもご覧いただけます。
http://www.gakushuin.ac.jp/univ/glim/about/publication.html

160516_006.jpg
(写真)学習院大学図書館

「来ぶらり」バックナンバーの展示は6月4日(土)までです。
ぜひお越しください!

学習院大学図書館のホームページはこちらから
学習院大学のホームページはこちらから

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://www.gakushuin.info/mt/mt-tb.cgi/1106

ページの先頭へ