ホーム > 学習院公式ブログ

2月15日(月)から19日(金)までの5日間、
学習院女子高等科では、3年生を対象に「自由講座」を開講しました。

この講座は、通常の授業とは異なる内容で、
教員がそれぞれの専門分野や特技を生かして行う講座に、
生徒が自由に参加できるという企画です。
今年度は34講座が開講されました。

その中から、17日と18日に行われた自由講座の様子を一部ご紹介します。

160307_001.jpg
160307_002.jpg
(写真)「アラビア語入門」〔担当:加茂亜紀子教諭〕
通常、高校レベルではなかなか履修することのない「アラビア語」は、
抽象的で区別の難しい文字の形が大きな特徴です。
生徒の皆さんは基礎的な読み方、書き方を学んだり、
先生がアラビア文字で書いた受講生の名前を見て、誰の名前かを考えたりしました。

160307_003.jpg
(写真)「発展保育」〔担当:中村純子講師〕
選択授業で保育を履修している生徒たちが、
新宿区内の保育園・こども園で体験学習を行います。
この日はそのための事前準備で、生徒自身で保育園に電話をかけたり、
体験学習で自分たちが身につける名札を、
保育園の子どもたちにわかりやすいようにと工夫しながら制作したりしました。

160307_004.jpg
160307_005.jpg
(写真)「数学を楽しむ/自然の中の数理」〔担当:茶圓幸子講師〕
数学はただ難しいだけではなく、
実社会でもさまざまな技術に活用されていることを知ってもらいたい、
また、幾何学の美しさを伝えたいと企画されたこの講座では、
宇宙構造物の設計に使用されている「ミウラ折り」などについて学びました。

この講座に参加した生徒たちは、
「いつもとは違った視点で数学を考えることができた」
「『ミウラ折り』を実際に折り紙で折ってみて、とても綺麗だと思いました」
と話していました。

160301_001.jpg
(写真)「英語で歌おうLet's Sing in English」〔担当:古山愛子教諭〕
"Amazing Grace"や英国の愛国歌"I vow to thee, my country"、
マドンナの"Hung Up"、映画『アナと雪の女王』の"Let it go"など、
幅広いジャンルの約10曲を英語で歌いました。
最後はABBAの"Dancing Queen"を歌い、教員も生徒も大いに盛り上がりました。

160301_002.jpg
(写真)「体育演習?ドッジボール」〔担当:加藤武光教諭〕
全講座の中で最も人気のあった講座で、29名の生徒が参加しました。
ボールを2つ使った難易度の高い熱戦が繰り広げられました。

160301_003.jpg
(写真)「学習院アーカイブズ見学」〔担当:石川和外教諭〕
目白キャンパスにある学習院アーカイブズを訪問し、
学習院の歴史について、学習院アーカイブズで保存している
さまざまな資料を実際に見ながら学びました。

160301_004.jpg
(写真)「法学入門」〔担当:山下純司学習院大学法学部教授、湯川恭子教諭〕
学習院大学の山下教授による、民法についての講座が行われました。
前半では民法の概要説明といくつかの事例が紹介され、
後半では実際にあった訴訟について、
生徒が原告側と被告側にわかれ、それぞれの立場から意見を出し合い、
どのように結論を出すのかを考えました。

この講座に参加した生徒からは、
「実践的で役に立つ内容だった」
「大学でどんな勉強をするのか、イメージがわくような授業だった」
などの感想が聞かれました。

卒業を間近に控えた3年生にとって、
女子高等科で先生から教えを受けられる機会はあとわずかです。

どの講座でも、教員と生徒が一緒になって楽しみながら、
熱心に取り組む様子が見られました。

※高3自由講座の様子は、
 こちらの学習院女子中・高等科ホームページ「新着情報」
からもご覧いただけます。

※学習院女子中・高等科ホームページはこちらから

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://www.gakushuin.info/mt/mt-tb.cgi/1064

ページの先頭へ