ホーム > 学習院公式ブログ

12月4日(金)、
学習院大学国際研究教育機構の「GEORE FESTIVAL 2015
海外夏期短期研修・国際教育プログラム 学生が語る報告会・説明会」が
開催されました。

151224_001.jpg

今年度、研修に参加した学生の代表者が、報告とプログラムの紹介を行いました。
学生や教職員など約100名が来場し、聴講しました。

第1部「ヨーロッパ・アジアにまたがる多様なプログラム」では、
フランス、ドイツ、マレーシアのボルネオ島、香港で実施された
短期研修について報告しました。

151224_002.jpg
(写真)アルザスプロジェクトの報告
フランス・アルザス地方にあるアルザス日本学研究所と連携して実施しているプログラム。
史跡の見学、企業や議会の訪問、現地の学生との交流等を通じて
地域の歴史や文化を学びます。

第2部は、「グローバル・キャンパス・アジア」というプログラムで
海外に派遣された学生たちによる報告がありました。

このプログラムは、中国、韓国、台湾、インドネシアにある6つの大学で実施しており、
学生たちは3週間ほど滞在して語学研修を行うとともに、
各自が設定したテーマに基づき、現地の企業を訪問するなどの方法で調査を行います。

151224_003.jpg
(写真)インドネシア国立大学での研修参加報告

第3部は「日本で国際化する/地域と国際化する」というテーマで、
日本国内で実施しているプログラムについての報告が行われました。

学習院大学で実施している海外の学生向けの短期研修や、
近隣地域に住む海外の方を対象とした日本語教室などのプログラムで、
多くの学生がボランティアとして協力し、参加者をサポートしました。

151224_004.jpg
(写真)グローバル・キャンパス・アジア東京の報告
海外の学生を対象に日本語研修とテーマ別研究を行う短期研修。
アジア、欧州、北米等の11カ国から100名を越える留学生を受け入れました。
サポーターとして参加した学生たちが、研修の様子を詳しく報告しました。

151224_005.jpg

全部で13の研修に参加した、19名の学生による報告が行われ、
同じ研修に参加した学生や、これから参加しようと考えている学生たちが
熱心に聞く様子が見られ、国際交流への関心の高さがうかがえました。

国際研究教育機構のホームページはこちらから

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://www.gakushuin.info/mt/mt-tb.cgi/1038

ページの先頭へ