ホーム > 学習院公式ブログ

11月5日(木)、
学習院大学理学部の学部長表彰式が行われ、
大学院自然科学研究科化学専攻博士前期課程1年の
齋藤陽介さん(村松研究室)が表彰されました。

齋藤さんは、2015年度日本地球化学会第62回年会において、
「ICP質量分析法による長半減期放射性同位体分析法の開発と
土壌試料への応用」の研究について優秀な発表を行い、
若手発表賞を受賞しました。

この研究活動と業績を評価し、
谷島賢二理学部長から祝辞とともに賞状が手渡されました。

151218_01_001.jpg
(写真)受賞した齋藤さん〔写真中央〕と谷島賢二理学部長〔左〕、稲熊宜之化学科主任〔右〕

【齋藤陽介さんのコメント】
賞をいただき、驚きとともに大変光栄に思います。
このような賞をいただけたのは、研究の指導や的確なアドバイスをして下さる村松教授・大野助教や、
日ごろの研究生活を共にする研究室の仲間や同期の方々、
そして毎日の生活を支えてくれる家族のおかげであり、感謝の気持ちでいっぱいです。
今後も現状に満足することなく、向上心をもって研究に取り組んでいきたいと思います。

学習院大学理学部のホームページはこちらから
学習院大学理学部化学科のホームページはこちらから
学習院大学のホームページはこちらから

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://www.gakushuin.info/mt/mt-tb.cgi/1017

ページの先頭へ