ホーム > 学習院公式ブログ

学習院が保有する校外施設のひとつ、
栃木県にある日光光徳小屋の管理人・堺 恵子さんから、
11月のお便りが届きましたのでご紹介します。

***********************************************************

11月に入り、冷え込んだ日々が冬を感じさせましたが、
中旬は何だかキリッとせず、「今年は暖冬ですか?」と気持ちも緩みがち・・・
ところが、昨夜(25日)から降り始めた雪は今朝35㎝の積雪量となりました。
初雪がこんなに積もるなんて、初めてのことのような気がします。
急いで、雪かき道具を準備。雪用長靴も引っ張り出して・・・
それにしても初雪と思えないべったり雪の重いこと・・・
やっぱり暖冬?
除雪機は排出口がつまり、スムーズには動いてくれません。ふう・・・
3時まで奮闘し、やっと終了。成果あり!!まだ、車の出入りは大丈夫♪

それにしても突然酷使された体は、ため息だらけのきしみようです。
さて、この雪は根雪となるのでしょうか?

151130_001.jpg
15日。見事な青色の空には綿のような雲が浮かび、
冬枯れの国道が黒く続きます。

151130_002.jpg
23日。雨かなあと思った空からは霧が降り、
ジキルとハイドの物語を思わせる陰鬱な霧に包まれました。

151130_003.jpg
大好きなハルニレ君も枝振りがちょっと怖いような・・・

151130_004.jpg
その後、小雨となり一面少し明るくなって、
ふと足元を見ると、新緑のようなスギゴケの上に、
白いキノコの付いた小枝が落ちていて・・・
白と緑と小枝の色のコントラストが眩しくて・・・

151130_005.jpg
利用客が一段落したところで、越冬準備。
慌ただしく、本棟の水抜き、雪囲い・・・
雪深い冬を待ちます。

151130_006.jpg
さて、本日(26日)、斜面にはクリスマスがやって来ました。
春のような今日の雪にツリーはとっても重たそう。

151130_007.jpg
はい。本日(26日)の小屋風景です。
雪囲いの黄色がカラー写真を証明してくれますが、
どんよりとした空はモノトーンの世界を作ります。

151130_008.jpg
そして、今日のハルニレ君。
花火のような、花のような・・・さびしい風景にほんのちょっぴり華やかに・・・

奥日光にお出かけの際は、冬タイヤでお越しくださいませ。

***********************************************************

日光光徳小屋には、春夏秋の登山やハイキング、奥日光の自然探究などに
多くの学生が訪れています。(冬季は雪のため閉鎖しています)
詳しいご案内はこちらから

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://www.gakushuin.info/mt/mt-tb.cgi/1001

ページの先頭へ