ホーム > 学習院公式ブログ

目白キャンパス北2号館1階の学習院大学史料館展示室で
開館40周年記念「名品続々!教科書を彩る学習院コレクション展」が
開催されています。

151015_001.JPG
(写真)会場入口

史料館では、皇族や華族関係の資料の他、
江戸時代の一揆に関する古文書や
学習院の歴史教育のために使用されていた標本資料、
更には、かつて学習院大学で教鞭を執っていた学者たちの遺愛品など、
多岐にわたる資料を所蔵しています。

今回の展示は、史料館員がそれらの資料の中から、
教科書に関連した選りすぐりの品を紹介する「コレクション展」です。

151015_002.jpg
(写真)辻邦生と『西行花伝』
『背教者ユリアヌス』や『春の戴冠』などの長編歴史小説を得意とした
作家・辻邦生は、学習院大学で約35年間教鞭を執りました。
今回は、代表作『西行花伝』の限定版や筆者の自筆原稿製本革装本を紹介しています。

151015_003.jpg
(写真)「神のつげ」
慶応3年(1867)8月頃より東海・近畿で起こった
「ええじゃないか」騒動の様子を描いた絵巻。
幕末から明治初期に活躍した京都の四条派の画家・前川五嶺によって描かれました。

151015_004.jpg
(写真)「西田幾太郎と鈴木大拙」
旧制学習院の教授を務めた2人の手紙及び葉書。
西田幾多郎は、西欧の哲学に"禅"などの東洋思想を融合させ、
独自の思想体系を打ち立てました。
鈴木大拙は、独学で仏教思想を研究し、『大乗起信論』などの英訳版を刊行し、
世界にその名を轟かせました。

151015_005.jpg
(写真)「山尾庸三像」
明治維新後、新政府によって招かれた
イタリアの彫刻家ヴィンチェンツォ・ラグーザによる作品の一つ。
ラグーザは、日本初の官立美術学校、工部美術学校で西洋の彫刻技術を指導しました。

このように本展覧会は、
「学習院にこんなものがあったんだ!」「これ教科書で見たことがある!」と、
新たな発見ができると同時に、もう一度学ぶことを楽める内容となっています。

色とりどりに染まっていく目白キャンパスの紅葉を眺めつつ、
ぜひ学習院大学史料館に足をお運びください。

**************************************************************
平成27年度学習院大学史料館開館40周年記念
「名品続々!教科書を彩る学習院コレクション展」

会  場: 目白キャンパス北2号館1階学習院大学史料館展示室
会  期:平成27年10月3日(土)~12月5日(土)
開館時間:平日・土曜日10:00~17:00(※観覧無料)
閉 室 日:日曜日・祝日、
     10月16日(金)・10月17日(土)・10月31(土)~11月4日(水)

★ギャラリートーク(※各回30分程度、予約不要・参加無料)
①10月24日(土)14:00 ~
②11月7日(土) 14:00~
 ご参加の方は、時間までに展示室にお集まりください。

第78回学習院大学史料館講座「近代日本の彫刻」
開催日時:平成27年11月14日(土) 14:00~15:30
会  場:学習院大学 中央教育研究棟302
講 演 者:佐藤道信氏(東京藝術大学教授)
※入場無料・事前申込不要

【問い合わせ先】
学習院大学史料館事務室
TEL: 03-3986-0221(代) 内線:6569
**************************************************************

また、大学史料館(北別館)では、
ミニ展示 「生誕百年記念小平邦彦―代数幾何学の巨人」が行われています。
151015_006.jpg
151015_007.jpg
(写真)会場内の様子

昭和29年(1954)、
日本人として初めてフィールズ賞を受賞した小平邦彦は、
東京帝国大学卒業後、戦争中の困難な時代も研究を続け、
戦後はプリンストン大学高等数学研究所など海外で活躍。
帰国後は東京大学、学習院大学で教鞭をとり、数学界に多大な貢献をしました。

今回は、フィールズ賞のメダルや同氏のノートやイラストなど
多様な資料を展示しています。
**************************************************************
ミニ展示 「生誕百年記念小平邦彦―代数幾何学の巨人」
会  場:学習院大学史料館(北別館)展示コーナー
会  期:平成27年10月15日(木)~平成27年10月30日(金)
開館時間:平日・土曜日9:30~17:30(※観覧無料)
閉 室 日:日曜日・祝日、10月16日(金)・10月17日(土)

★ギャラリートーク(※各回30分程度、予約不要・参加無料)
①10月20日(火)15:00~
②10月23日(金)15:00~
 学習院大学理学部数学科教授の中島匠一教授による解説です。
 ご参加の方は、時間までに展示コーナーにお集まりください。

第77回学習院大学史料館講座「役に立つ数学・楽しい数学」
開催日時:平成27年10月30日(金) 18:00~19:30
会  場:学習院大学 中央教育研究棟302
講 演 者:中島匠一氏(学習院大学理学部数学科教授・学習院大学史料館研究員)
※入場無料・事前申込不要
**************************************************************

「名品続々!教科書を彩る学習院コレクション展」、
ミニ展示「生誕百年記念小平邦彦―代数幾何学の巨人」の詳しいご案内はこちら
から

学習院大学のホームページはこちらから

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://www.gakushuin.info/mt/mt-tb.cgi/975

ページの先頭へ