ホーム > 学習院公式ブログ

学習院が保有する校外施設のひとつ、
栃木県にある日光光徳小屋の管理人・堺 恵子さんから、
10月のお便りが届きましたのでご紹介します。

***********************************************************

秋深くなりました。
見上げると、やわらかな空色の中に、
ちぎった真綿の様な雲が身じろぎもせず浮かび、
ふっとさびしい感がよぎります。

10日ほど早く始まった紅葉は駆け抜けるように色彩を変え、
やわらかな緑はあっという間に錆茶色へ・・・

すでに小屋への小道は枯葉に埋まり冬枯れの森。
初雪が間近に感じられる今日、バケツの水は丸い氷を作りました。

151030_001.jpg
10月に入り、すでに色づいていたヤマブドウとツタウルシ。
ふと見ると紅い葉を背に熟した実・・・
ヤマブドウがまばらな房を見せていました。

151030_002.jpg
そろそろ色を変え始めた森の中、たわわに赤い実を付けているのはナナカマド。
う~ん、今年は豊作?

151030_003.jpg
奥日光の紅葉は竜頭の滝のニュースから始まります。
滝上では大勢のにわかカメラマンが集合です。

151030_004.jpg
様々に変貌する中禅寺湖の風景。
寒々しいモノトーンの一瞬。なぜか神々しく差し込む光に見入ってしまい・・・

151030_005.jpg
8日。竜頭の滝からの冷気は、滝上からの国道を見事な黄葉街道と変化させます。
グラデーションで変化していく色彩は、本当に美しく、
この時の流れに存在している幸せを感じます。

151030_006.jpg
シラカンバはあっという間に黄葉し、強風に舞って行きます。
降雪でも、強風でも折れる枝。小屋入口のシラカンバはちょっとさびし気ですね?

151030_007.jpg
黄金色降る小屋への小道は色を進めて少し荘厳な気配です。
すでに小道を枯葉が埋め始めました。

151030_008.jpg
16日。紅葉に包まれた日光光徳小屋。
裏山のダケカンバはすでにすっかり葉を落としています。

151030_009.jpg
さて、下りいろは坂途中の「剣ヶ峰」から「般若の滝」を眺めます。
18日は紅葉真っ盛り。あっという間に絵筆は二社一寺に到達するのでしょう。

151030_010.jpg
25日。小屋への小道は冬枯れの道。
やっぱり今年の紅葉は早かったようです。


11月4日から日光光徳小屋は冬籠りとなります。

***********************************************************

日光光徳小屋には、春夏秋の登山やハイキング、奥日光の自然探究などに
多くの学生が訪れています。(冬季は雪のため閉鎖しています)
詳しいご案内はこちらから

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://www.gakushuin.info/mt/mt-tb.cgi/982

ページの先頭へ