ホーム > 学習院公式ブログ

現在、目白キャンパスの学習院大学史料館にて、
ミニ展示「辻邦生―西行花伝」が開催されています。

150729_001.jpg
(写真)辻邦生氏

辻邦生は、昭和31年(1956)に学習院大学講師、
昭和50年に学習院大学文学部教授として学生教育に貢献し、
また、『背教者ユリアヌス』や『春の戴冠』など
数多くの小説を残した作家でもあります。

学習院大学との関わりが深いことから、
大学史料館では現在、創作ノートや原稿類に加えて、
日記や書簡など約4万点を寄贈いただき、調査・整理しています。

本日7月29日の辻邦生の命日にあわせて企画された本展では、
これらの資料の中から、平成7年(1995)に第31回谷崎潤一郎賞を受賞した
長篇歴史小説『西行花伝』をとり上げます。
約30点にわたる創作メモや原稿、また今回が初公開となる日記が展示され、
『西行花伝』完成までの過程や、知られざるエピソードなどが紹介されています。

150729_002.jpg
(写真)会場内の様子

150729_003.jpg
(写真)『西行花伝』が作品となるまでを紹介

150729_004.jpg
(写真)初公開の昭和20年前後の日記

この他、作者が愛用していた文具品や、
仕事場の風景なども紹介されています。

辻邦生の文学に対する思いを感じられるこの展覧会は、
8月5日(水)まで開催しています。

オープンキャンパス期間の8月1日(土)・2日(日)も開館していますので、
皆さま、ぜひ足をお運びください。
150729_005.jpg

**************************************************************
ミニ展示「辻邦生―西行花伝」

会  場: 目白キャンパス学習院大学史料館(北別館)内展示コーナー
会  期:平成27年7月22日(水)~8月5日(水)
開館時間:9:30~17:30
※観覧無料

【問い合わせ先】
学習院大学史料館事務室
TEL: 03-3986-0221(代) 内線:6569
**************************************************************

学習院大学史料館ミニ展示「辻邦生―西行花伝」の詳しいご案内はこちらから
学習院大学のホームページはこちらから

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://www.gakushuin.info/mt/mt-tb.cgi/925

ページの先頭へ