ホーム > 学習院公式ブログ

4月25日(土)、兵庫県神戸市の甲南大学で
学習院大学対甲南大学運動競技総合定期戦の開会式が行われました。

学習院側が「甲南戦」と呼ぶこの大会は、
昭和31(1956)年、甲南大学との間で、スポ―ツを通じて交流を深め、
互いに切磋琢磨することを目的として開催されたのがはじまりです。

会場を提供し、運営を担う当番校を
毎年交互に受け持ちながら歴史を重ね、
今年で60回目を迎えました。

20150520_01_001.jpg
(写真)開会式の様子

20150520_01_002.jpg
(写真)学習院大学井上寿一学長の挨拶

開会式終了後は、開催60回目を記念して、
甲南大学の岡本キャンパスに桜(ソメイヨシノ)の植樹を行いました。

20150520_01_003.jpg
(写真)甲南大学の長坂悦敬学長〔写真右〕と井上学長による記念植樹

甲南・学習院の両キャンパスには、
大会の節目ごとに植えられた木々があり、
両校の友好の歴史を今に伝えています。

20150520_01_004.jpg
(写真)甲南大学実行委員長と学習院大学実行副委員長による記念植樹

甲南戦は運動部による対抗戦で行われ、
その結果を合計して勝敗を競います。

甲南大学はスポーツ推薦入学制度のある強豪校。
学習院大学のこれまでの成績は、2勝56敗1分け・・・!

今年も12月12日(土)〔※予定〕の閉会式まで、熱い戦いが繰り広げられます。
学習院大学の皆さんの健闘を期待しています!!

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://www.gakushuin.info/mt/mt-tb.cgi/876

ページの先頭へ