ホーム > 学習院公式ブログ

3月15日(日)、
学習院目白キャンパスに隣接するJR目白駅が開業130周年を迎え、
駅前広場で記念の祝賀イベントが開催されました。

150421_02_001.jpg
(写真)目白駅130周年記念イベント オープニングセレモニーの様子

学習院大学からは有志のクラブ・サークル4団体が参加し、
日頃の練習の成果が披露され、イベントを大いに盛り上げました。
学生の活躍が光った当日の様子をご紹介します。

150421_02_002.jpg
150421_02_003.jpg
(写真)ギターアンサンブル同好会の演奏
日本女子大学マンドリンクラブとのコラボレーション演奏も行いました。

150421_02_004.jpg
150421_02_005.jpg
150421_02_011.jpg
(写真)空手道部の演武
板割りや瓦割り、跳び技などを披露。
技が決まるたびに観客からは大きな歓声が沸きました。

150421_02_006.jpg
150421_02_012.jpg
150421_02_007.jpg
(写真)アカペラサークル Twinkle
元気いっぱいの素敵なハーモニーを聴かせてくれました。

150421_02_008.jpg
(写真)目白駅前広場の様子

駅前広場では多くの人々が足を止め、学生のパフォーマンスを観覧し、
大きな拍手を送ってくれました。

また同じ日、JR目白駅向かいの商業施設「トラッド目白」では、
鉄道研究会が「Nゲージレイアウト」の展示を行いました。

150421_02_009.jpg
150421_02_010.jpg
(写真)鉄道研究会Nゲージ展示の様子

トラッド目白を訪れた地域の子どもたちが目を輝かせて、
展示を楽しんでいました。

どのクラブ・サークルも力のこもった発表で、
まるで小さな学園祭が行われているかのような楽しい1日となり、
目白駅開業130周年のお祝いに華を添えました。


学校法人学習院の社会連携に関する情報はこちらから
学習院大学のホームページはこちらから

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://www.gakushuin.info/mt/mt-tb.cgi/859

ページの先頭へ