ホーム > 学習院公式ブログ

11月11日(火)、
目白キャンパス学習院創立百周年記念会館で、
学習院桜友会特別フォーラム
「みんなの夢がやってくる!-東京オリンピック・パラリンピックに向けて-」が
開催されました。

141119_01_0011.jpg
(写真)学習院創立百周年記念会館

この桜友会(※)特別フォーラムは、
桜友会設立85周年記念にあたる平成17年に、
リチャード・アーミテージ元アメリカ国務副長官をお招きして以来、
毎年話題となっている方にご講演いただく、桜友会の恒例イベントです。

※桜友会・・・学習院出身者の同窓会組織

141119_01_002.jpg
(写真)講師の竹田恆和氏

今年は1964年の東京オリンピック開催から50年目にあたることもあり、
日本オリンピック委員会(JOC)会長の竹田恆和氏を講師に迎え、
2020年の開催が決定した東京オリンピック・パラリンピックについて、
約10年にわたる招致活動の経緯や6年後に向けたビジョンなどを
お話しいただきました。

141119_01_003.jpg
(写真)会場の様子

学習院では、学習院大学と学習院女子大学が、
一般財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と
それぞれの資源を生かしながらオリンピック教育や大会機運の醸成などを目的とする
連携協定を9月1日付で締結しました。
詳しくはこちらの組織委員会ホームページから

学習院大学の卒業生でマラソンの川内優輝選手(平21法学部卒)も
東京オリンピックを目指しています。

また、東京オリンピック・パラリンピックの成功に向け、
さらに多くの在学生・卒業生が何らかの形で関わるに違いありません。

世界のトップアスリートが集結し、世界中からたくさんの人々が観戦に訪れる
平和とスポーツの祭典、東京オリンピック・パラリンピックの開催が
今からとても楽しみです。

学習院桜友会のホームページはこちらから
学習院大学のホームページはこちらから
学習院女子大学のホームページはこちらから

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://www.gakushuin.info/mt/mt-tb.cgi/754

ページの先頭へ