ホーム > 学習院公式ブログ

9月4日(木)、
平成26年度学習院一貫教育
「理科研究体験 -科学の眼、科学のこころ-」が
行われました。

これは、学習院大学理学部の企画による
学習院初等科の5年生を対象とした一貫教育プログラムで、
今年で14回目の開催となります。

140910_01_001.jpg
(写真)目白キャンパス南7号館3階 実験室

物理学科、化学科、生命科学科の先生方の指導のもと、
大学生・大学院生が「サポート隊員」として、
子どもたちに理科のおもしろさ、実験の楽しさを伝えます。

各学科ごとに体験テーマを設定し、
合わせて19種類もの多彩な実験が用意されました。

参加した児童64名は3つの大きなグループに、
さらにテーマにより5、6名程度に分かれて、全ての実験を順番に体験していきます。
その様子の一部をご紹介します。

***************************

【物理学科】テーマ「低温の世界の不思議」
液体窒素を使い、日常では接することのない極低温の世界を体験します。

140910_01_002.jpg
(写真)「液体酸素の色は?」
風船に閉じ込められた酸素は-196℃の液体窒素によって凝集され、
液体酸素になります。空色の液体酸素を確認できました。

140910_01_003.jpg
(写真)「風船の奇妙なふるまい!?」
気相-液相転移の体積減少を検証する実験です。
風船を液体窒素に浸すとみるみる体積が減少し、ぺしゃんこになりました。

140910_01_004.jpg
(写真)「酸素を"採集"しよう」
空気中にある酸素を冷やして気体から液体にします。
酸素には「ものを燃やす性質」があるので、集めた液体酸素に線香を入れて確かめました。

***************************

【化学科】テーマ「僕も私も化学の魔法使い」
身近に使っているものを実際に作り、化学の不思議さや素晴らしさを体験します。

140910_01_005.jpg
(写真)「積極的に手を挙げる初等科生」
7種類ある実験の中で、どれからやりたいか挙手制で決定しました。

140910_01_006.jpg
(写真)「入浴剤を作ろう」
炭酸水素ナトリウムなどの試薬を計って乳鉢に入れ、すりつぶします。
粒が細かくなったらエタノールを少し加えてさらに混ぜ、成型して乾燥させたら、
泡の出る入浴剤ができました!

140910_01_007.jpg
(写真)「スライムを作ろう」
家にある洗濯のりに同じ量のお湯を加え、
ホウ砂溶液を少しずつ加えながら割りばしで激しくかき混ぜると、
のばしたりちぎったり、自由自在のスライムになりました!

140910_01_008.jpg
(写真)「卵を落としても割れない物質」 ※学生による実演
「アルファゲル」という化合物で作られたマットは、
高いところから落下する生卵を割らずに受け止める衝撃吸収能力を持っています。

***************************

【生命科学科】テーマ「生き物って不思議だな」
生物のDNAや細胞、形態についての観察を行いました。

140910_01_009.jpg
(写真)「ブロッコリーからDNAを取り出す」
ブロッコリーの花芽の部分を細かくすりつぶしたものに、
水・塩・家庭用の食器洗剤を混ぜます。
混ぜ合わせた水溶液にエタノールを少しずつ加え、しばらく置くと、
白っぽい半透明のDNAが出てきました。

140910_01_010.jpg
(写真)「ショウジョウバエの観察」
ショウジョウバエの持つさまざまな生命現象や生体内物質の構造・働きは、
ヒトを含めた多くの多細胞生物にも共通する問題を解明する糸口となるため、
現代生命科学の研究には欠かせないツールの一つです。

140910_01_011.jpg
(写真)「プラナリアってなんだろう?」
切っても切っても元の体に再生するというユニークな特徴を持つ生物。
赤虫を食べさせたり、実際に切ってみたりして、それらの様子を
顕微鏡で観察しました。

***************************

サポート役を務めた学生たちは、実験の目的や方法などについて
初等科生にもわかりやすい言葉で説明していました。
そのため子どもたちもすぐになじんで、
和気あいあいとスムーズに実験が進められました。

140910_01_012.jpg

19種類の実験を約4時間かけて完遂!
実験室は、学生たちの「理科の楽しさを伝えたい」という気持ちと、
それに応える初等科生の旺盛な好奇心で、活気に満ちあふれていました。

この日初等科の子どもたちに芽生えた好奇心が、
将来、世紀の大発見につながる可能性も大いにあります。

夢いっぱいの理科研究体験、充実した夏休みの1日となりました。


学習院大学理学部のホームページはこちらから
学習院初等科のホームページはこちらから

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://www.gakushuin.info/mt/mt-tb.cgi/709

ページの先頭へ