ホーム > 学習院公式ブログ

学習院大学の国際協力団体Anchorが主催する
「TABLE FOR TWO」

私たちがヘルシーな食事をとることで、
自動的に発展途上国の子どもたちに、栄養価の高い学校給食を
プレゼントするというシステムです。
※詳しい内容は4/28掲載「TABLE FOR TWO、始動!」から

今回は新メニューを決定する
試食会におじゃましました。

140701_001.jpg

「TABLE FOR TWO」は
学食とのコラボレーション企画です。
新メニューの開発は、学食の店長さんとともに行います。

Anchorからは、北埜航太さん(法学部政治学科2年)と
中林恵莉さん(文学部哲学科2年)が参加しました。

あらかじめAnchorの学生たちから毎回、
新メニュー案のコンセプトを学食側に伝え、
学食の方で実現可能なメニューを試作します。

140701_002.jpg

今回のコンセプトは「夏でもツルリと食べられるごはん」です。
ごはんの上に冷たい豆腐、オクラ、細かく刻んだ大根、
しょうが、みょうが、ごまをのせます。

最初からごはんにのせて提供するか、
自分でのせられるような形で提供するか、といったことや、
青のりをまぶす?まぶさない?といったことを
実際に目で確かめながら決めていきます。

140701_003.jpg

メニューの見た目が決まったら、広報活動用の写真を撮ります。
輔仁会館横の大きなポスターや券売機のポップなどの制作物は
すべて学生の手作りです。
また、TwitterFacebookでも情報発信しています。


こうして決まった今週のメニューはこちらです!!
140701_004.jpg
(写真)豆腐とおくらのぶっかけ丼 430円
※Anchor北埜さん撮影

ツルリとしたのどごしがたまらないお豆腐に
しょうが、みょうがでさっぱり感を演出、
なによりオクラにしっかりとした濃い味がついていて、
カレー並みにごはんがどんどん進みます!
クセになりそうな一品です!

店長さんによると、オクラの味付けレシピは「ヒミツ」とのこと・・・
ぜひ実際に試してみてください!!!

今回取材にご協力いただいたAnchorの北埜さん、中林さんは、
「TFT(TABLE FOR TWO)のメニューを選ぶことが、
特別なことではなく、自然なことになればいい」と
話していました。

今後は広報活動にももっと力を入れ、
TFTの仕組みを伝えたり、活動の報告なども
活発に行っていきたいとのこと。

この試食会もオープンにして、
Anchorの学生だけではなく、いろいろな人に参加してもらい、
さまざまな意見をメニューに反映できればと
考えているそうです。


※学習院大学国際協力団体AnchorのHPはこちらから
※TABLE FOR TWOの公式サイトはこちらから

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://www.gakushuin.info/mt/mt-tb.cgi/648

ページの先頭へ