ホーム > 学習院公式ブログ

現在、輔仁会館横の掲示板や学食の入口に、
あるポスターが貼られています。
目に留まった方も多いのではないでしょうか?

DSC02288s.jpg
(写真)「TABLE FOR TWO」のポスター①

DSC_0720s.jpg
(写真)「TABLE FOR TWO」のポスター②

これは、4月14日(月)から学食で始まった、
「TABLE FOR TWO」という取り組みです。
学習院大学の国際協力団体Anchorの学生たちが企画しました。

代表の田中泰隆さん(法学部政治学科3年生)と、
TABLE FOR TWO担当の松岡佑樹さん(経済学部経営学科3年生)に
お話をうかがいました。

DSC02573s.jpg
(写真)Anchorの松岡さん〔左〕、田中さん(代表)〔右〕

国際協力団体Anchorは、
「学生にもできる国際協力や社会貢献を、批判ではなく、
模索、提案、実践していく」ということを理念に活動している団体です。
2008年に創設後、その理念に合った取り組みを探していく中で、
この「TABLE FOR TWO」というプログラムに出会いました。
私たちがヘルシーな食事をとることで、
自動的に発展途上国の子どもたちに、栄養価の高い学校給食を
プレゼントするというシステムです。

TFT6.jpg
(図)TABLE FOR TWOの仕組み

学食で対象となるヘルシーランチを購入すると、1食につき20円が、
TABLE FOR TWOを通じて発展途上国の子どもたちに寄付されます。
20円は、発展途上国の給食1食分の金額です。

現在、世界の約70億人の人口のうち、10億人が飢えに苦しむ一方で、
10億人が肥満など食に起因する生活習慣病に苦しんでいます。
TABLE FOR TWOには、この深刻な食の不均衡を解消する目的があります。

国際協力団体Anchorは5年前から
このTABLE FOR TWOを学習院大学でも取り入れたいと
働きかけてきました。
地道に関係各所への説得を続けた結果、協力を得ることができ、
今回、TABLE FOR TWOを始動できることになりました。

DSC02564s.jpg
(写真)マレーシアカレー(~5/2まで)430円

TABLE FOR TWOのオリジナルヘルシーランチは
Anchorの学生たちが考案しました。
現在販売中のマレーシアカレーは、5月2日(金)まで。
その後は2週間に1度のペースで
新メニューを考案、提供する予定です。

その他、定番の桜定食(和定食・日替わり)と
野菜たっぷりタンメンも、TFT対象メニューです。

DSC02563s.jpg
(写真)桜定食(和定食・日替わり)450円

DSC02569s.jpg
(写真)野菜たっぷりタンメン 390円

最後に、Anchorの2人からのメッセージです。
DSC02600s.jpg
「学生の皆さん、教職員の皆さん、
恥ずかしがらずにTFTメニューのボタンを押してください!!」


4月14日からの1週間ですでに300食が
売れたそうです。
TFTメニューのボタンは券売機の左上、
Anchorの皆さんが手作りしたポップが目印です。

DSC02605s.jpg


学習院大学国際協力団体Anchorのホームページはこちらから
TABLE FOR TWOの公式サイトはこちらから

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://www.gakushuin.info/mt/mt-tb.cgi/615

ページの先頭へ