ホーム > 学習院公式ブログ

9月1日は防災の日。
1923年9月1日に発生した関東大震災にちなんで制定されました。
この日は、全国各地で防災訓練が行われる日となっています。

学習院大学では、
9月6日、教職員を対象とした「救急救命講習会」と
一部学生の参加もあった「自衛消防総合訓練」が開催されました。

当日の様子を少しご紹介致します。

■「救急救命講習会」
豊島消防署救急隊の方のご指導のもと、
人口呼吸、胸骨圧迫などの心肺蘇生法やAEDの使用方法、止血法など
勉強しました。

DSC04269.JPG
(写真)人口呼吸の訓練の様子

DSC04257.JPG
(写真)胸骨圧迫の訓練の様子

DSC04282.JPG
(写真)AED使用の訓練の様子


■「自衛消防総合訓練」
まず始めに、
地震の発生を想定した避難、災害対策本部のシミュレーション訓練を行いました。
緊急時に備え、みなさん、真剣な表情で取り組んでいます。

DSC04347.JPG
(写真)災害対策本部の設置の様子

DSC04351.JPG
(写真)要救護者の搬送の様子

DSC04356.JPG
(写真)救援物資の配布準備の様子


次に、
北グランドにて放水ポンプや屋内消火栓、水消火器を使用した初期消火訓練を行いました。
目標めがけて、放水開始です。
初期消火は、被害拡大防止においてとても重要です。

DSC04364.JPG
(写真)放水ポンプでの初期消火活動の様子

DSC04391.JPG
(写真)水消火器での初期消火活動の様子


その後、
災害備蓄品の使用方法の確認を行いました。
はじめは手間取っていましたが、徐々に手馴れてきました。
これで、緊急時も迅速に対応できそうですね。

DSC04373.JPG
(写真)自家用発電機の使用の様子

DSC04378.JPG
(写真)リアカーの組立の説明の様子


東日本大震災以降、災害時の対策が整備されつつあります。
大学においては、
東京都の指定により避難場所として多くの収容が見込まれており、
おのずと組織的に対応することが求められます。
今回の訓練を機に、
学生のみなさん・地域のみなさんが、安心して学べる・安心して暮らせるよう、
これからも努めてまいります。

※写真は全て9月6日(木)撮影。

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://www.gakushuin.info/mt/mt-tb.cgi/468

ページの先頭へ