ホーム > 学習院公式ブログ

目白キャンパス内の桜の時期は終わってしまいましたが、現在は美しい美しい明るい
新緑の世界が広がっています。


西5号館と図書館の間のイチョウの木々は、秋には華やかな黄色い世界を作ってくれ
ますが、落葉樹であるために冬の間は枝だけの状態でした。

IMG_2860.JPG
【3月25日】

春の訪れとともに一斉に黄緑色の小さな芽を出し、

IMG_2943.JPG
【4月14日】

葉をどんどん伸ばし、

IMG_3014.JPG
【4月26日】


今は元気な緑を更に増やしてくれています。
私達にパワーを与えてくれるような、力強い緑に変わってきています。

IMG_3077.JPG
【5月2日】


学内の木々を眺め、自然の移り変わりに目を凝らすと、それはそれは毎日が楽しく
なりますよ。

時間の流れとともに、1年間イチョウの木々の変化にも注目してみて下さい。
素晴らしい生命力を感じることが出来ると思います。


4月半ばのイチョウはとても小さな葉っぱをつけていましたが、これがよく見ると
小さくてもあのイチョウの形そのものなのです。
ご存知でしたか?

IMG_3085.JPG

%E3%82%A4%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%A6%E6%9C%A8%E7%AB%8B1.JPG


トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://www.gakushuin.info/mt/mt-tb.cgi/388

ページの先頭へ