ホーム > 学習院公式ブログ

新入生の皆さんも、授業から沢山の新鮮な刺激を受けていることでしょう。
あちらこちらでキラキラした表情が溢れています。

目白キャンパスの桜も、次から次へと違った種類が開花し、私達の目を
楽しませてくれましたが、そろそろ終盤といったところでしょうか。

IMG_2949.JPG

こちらは枝垂れ桜です。北グラウンド角(西5号館前)で太陽に映えて美しく
輝いていました。(4月14日)


IMG_2968.JPG

大学史料館も桜の見所の一つです。
八重桜と言っても色も様々。左側の淡いピンクの古木は、「普賢象(ふげんぞう)」
という種類で、淡く優しい花を沢山つけてくれます。(4月18日)


IMG_2966.JPG

IMG_2976.JPG

また史料館前の池の横には、「鬱金(うこん)」という種類の桜があり、花は
珍しい淡い緑色です。(4月19日)
同じ仲間の「御衣黄(ぎょいこう)」桜も史料館前にあり、鬱金桜をもう少し
小さくした可憐な薄緑色の花をつけています。


IMG_2969.JPG

濃いピンクの八重桜の花道は、北グラウンドとテニスコートの間。
この花々が私達を温かく迎えてくれているような気がします。(4月18日)

IMG_2979.JPG


これからは、緑がますます映えて美しい季節となります。

木々の変化をどうぞお楽しみに。

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL: http://www.gakushuin.info/mt/mt-tb.cgi/386

ページの先頭へ